お肌のたるみの原因は年齢だけではない

お顔のたるみは年齢を重ねるごとに年々深刻になってしまいます。鏡を見るのも嫌になってしまいますね。
たるみの原因は年齢だけなのでしょうか。フェイスリフトするにはまずはたるみの原因をきちんと理解する事が大切です。

姿勢が悪いとたるんでしまう

肌のたるみに姿勢は大きく関係しています。背中を丸めた姿勢だと顔が前に出てしまいます。
それによりアゴなどのフェイスラインの歪みを引き起こしてし、顔がたるんでしまうのです。
長時間パソコンを使っている方などは要注意です。肌のたるみを感じている方には肩こりを自覚している方が多いのです。
改善法としては、時折肩こりに効くストレッチなどを行う事です。意識して姿勢を良くする事も大切です。

生活習慣でたるみを引き起こす

悪い生活習慣は、お肌のたるみを引き起こす原因になります。
特に質の良い睡眠をとる事は、お肌の状態やたるみを改善するにはとても大切な事です。
適度な運動を心掛け、質の良い睡眠をとるよう心がけましょう。
バランスの良い食事もたるみの改善のためには大切です。
インスタント食品の取りすぎや甘いものの取りすぎもお肌のたるみの原因となります。
横向きで寝る癖や頬杖をつく癖も良くありません。顔が歪む事でたるみを引き起こします。

お肌の乾燥も大敵

たるみだけではなく、お肌にとって乾燥は大敵です。保湿は十分行いましょう。
ローションパックなどを習慣にしたり、お部屋の湿度に気を付けて乾燥させないようにしましょう。
乾燥はたるみだけでなくシワやシミの原因にもなります。

お顔のたるみの原因は年齢だけではありません。何気なく行っている事がたるみの原因だったりします。
バランスの良い食事をとり、ウォーキングなど適度な運動を行い、質の良い睡眠を心掛ける事で若々しい生活を送りましょう。
きっとリフトアップの効果も期待できるでしょう。

関連する記事